コンテンツ6

鹿児島ロケを振り返って


2013年5月8日にクランクインした映画「六月燈の三姉妹」は、8日から16日までの約10日間、
鹿児島でロケが行われました。

blog18.jpg

465810_452166901532911_1009364233_o.jpg

メインで撮影が行われたのは鹿児島市のなかでも下町の風情が残る真砂商店街。

この真砂・中郡地区に住む皆さんには、ロケが始まる前から【映画「六月燈の三姉妹」を支援する鴨池中郡の会】を結成していただき、ボランティアで撮影時の交通整理や人止めにご協力いただきました。
さらに毎日の昼食、夕食は真砂婦人会の皆さんによる手作り弁当。毎日献立を考え、地元の食材を活かした美味しいお弁当を作っていただきました。しかもロケの最終日には、一つ一つのお弁当に感謝のメッセージが・・・!これにはスタッフも全員感動していました。
まさにスタッフと地元住民が一丸となって制作したロケだったと思います。
真砂・中郡地区の皆さん、本当に、本当にありがとうございました!

IMG_4884.jpg

 

また、各シーンには鹿児島の役者さん・タレントさんにも数多く出演いただきました。
よし俣とよしげさんや、DJ POCKYさん、ちゃんサネさんなど、鹿児島の皆さんにはお馴染みのお顔はもちろん、歯科医の吉留先生や、半次郎や海の金魚などにも出演されていた稲留さんなど、鹿児島キャストが勢揃い
町内会長役の井上順さんや三姉妹の母を演じる市毛良枝さんなど、主要キャストとも交流しながら、和やかに(そして時には熱く!)撮影が行われました。

blog110.jpg

 

もちろん大勢のエキストラの皆さんにも、本当に頑張っていただきました。

特に、重要な「六月燈」のシーンでは100名ほどの皆さんに出演いただきました。たくさんの方が浴衣姿で出演してくださったのですが、夜の冷たい空気のなか、寒さに耐えながら深夜まで撮影に付き合ってくださいました。 
これは主役の吹石一恵さんもブログのなかで「感動しました」と書いてくださっているのですが、本当に大変な撮影をこなしてくださった出演者の皆さんにはいくら感謝してもしたりません!

IMG_4862.jpg

 

こちらは三姉妹、吹石一恵さん、吉田羊さん、徳永えりさんと、鹿児島キャストとの記念の一枚。
深夜におよぶ撮影でしたが、みなさん素敵な笑顔ですね!一丸となって撮影をやり遂げた一体感、達成感が感じられます。
もちろん浴衣姿の三姉妹の美しさは言うまでもありません!
鹿児島キャストの皆さんにも素敵な思い出になったようです。

約10日間の鹿児島ロケ、あっという間でしたが、とても熱く、濃い撮影ができたと思います!
残りのシーンの撮影などを終え、11月には鹿児島と宮崎での先行ロードショーを予定しています。 

キャスト・スタッフと、鹿児島の皆さんで作り上げた作品、ぜひ楽しみにしていてくださいね!